2009年06月09日

豊臣秀吉、死因はかっけという説

豊臣秀吉の死因は肺炎、梅毒などの病名が挙げられていたが、今度は「かっけ」という新説を、兵庫の脳神経外科医・作家の若林利光さんが発表するらしい。「かっけ」と聞くと膝をたたいて足が上がるかどうか、ということしか思い浮かばないがw、ビタミンB1が原因で、足のしびれやむくみの他、下痢、失禁、精神錯乱、心不全なども引き起こすそうで、秀吉の死期の症状と一致しているらしい。正しいかどうかはともかく、歴史好きとしてはこういう新説は楽しい。[ad]クレジットカード現金化 合コン 一人


この記事へのコメント
知名度はナンバーワンかもしれません、黄色い看板でおなじみのプロミス。
Posted by ネット&携帯からプロミス利用! at 2011年08月24日 22:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。